<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

量産に次ぐ量産

今回は現用機も制作します。



作る機体は主に”ステルス”そして”無人機”という事で”ステルス無人機”です。





b0189209_10482815.jpg

以上4機の無人機と1機のNASA実験機です、そいつらを前と同じくケントボードに
書き出し、切り出しました。




b0189209_10483183.jpg

無人機達は、比較的ひらべったい代物なので、エッジの部分を薄くします。



b0189209_10483414.jpg

NASAの実験機も、ついでに削っとく。



b0189209_10483789.jpg

今回の現用機達のボリュームは紙粘土で付ける事になったので、まずNASA実験機の
コックピットの部分はケントボードで空間を作っておいて、その周りを紙粘土で覆ってボリューム
をつけます。




他の無人機も、薄っぺらい胴体に微妙にある盛り上がりなどを紙粘土で作って行きます。



b0189209_10484174.jpg

そして乾かし...............








つづく...............
[PR]
by azirusi3 | 2013-07-31 10:47 | 標本シリーズ | Comments(0)

量産体制

今回は標本シリーズの【生産】ということで、数機同時進行でお送りします。
It sends it by several progress simultaneously in 【 production 】 of the specimen series this time.







b0189209_1015030.jpg

まずは、ケントボードにそれぞれ機体をトレースし、切り出して行きます
(写真は九試単座戦闘機)
First of all, the airframe is traced, and cut out to the Kent board respectively
(The photograph is type nine single-seated fighter).

b0189209_10152897.jpg

そして翼はケントボード一枚の厚さで大丈夫ですが、胴体の方はそうもいかないので
ケントボード3枚〜3枚半重ね接着、しっかり乾くまで目玉クリップで固定しておきます。

(写真は九試単座戦闘機)

(The photograph is type nine single-seated fighter).


b0189209_10153153.jpg

(七試艦上戦闘機)


b0189209_10153486.jpg

(七試艦上戦闘機)


b0189209_10154021.jpg

同じように他の機体もどんどん固定して行きます.........


b0189209_10154330.jpg

(一式戦闘機隼二型)


b0189209_10154868.jpg

第一次接着完了。






つづく........
[PR]
by azirusi3 | 2013-07-29 22:58 | 標本シリーズ | Comments(0)

アダチ技研

現在9月の”Fad Fair 2013”に向け小作品を量産中です。

大体20作品は販売・展示する予定です。
(個々の制作記は今後完成次第UPしていきます。)

b0189209_16454796.jpg

[PR]
by azirusi3 | 2013-07-28 16:45 | 標本シリーズ | Comments(0)

波高シ

卒制再開なんですが..........



勢いが現在非常に遅くなっています。



なぜかというと細部の構造、作品の心棒にあたる部分の強化をどうすればいいのか悩んでいます。
その「構造」がしっかりしないと、展示中倒れる可能性も無くもないですし、作ってる途中安定しないのも困るので、なんとかして丈夫に、しっかりとした心棒&土台を作りたいと苦悩に苦悩。








とは言うものの、全く手を動かさないわけにもいかないので、とりあえずやっていきます。






b0189209_16373126.jpg


台になる部分を段ボールで下書きし、下書きをベースに台になる部分を色々とやっていきます、が、この時点では何をするのかわからないでしょう..............フフフ













そして、悩んでる細部もとりあえずパーツを作り検証してみます。
b0189209_16373577.jpg




細部をどうするのか........それは今後判明して行きます。



(でも何となく想像はできるでしょう........)


b0189209_16373787.jpg







この先どうなるのか本当に不安です、やるしかないのはわかっていますが..........

(そしてまた展示が1つ増えました、詳細が決まり次第WEB・Blog・Facebookなどでお知らせします。)
[PR]
by azirusi3 | 2013-07-26 22:48 | キオクノユメ | Comments(0)

色々と

b0189209_14343045.jpg



暑い日が続きます。

個展も無事終わり、とりあえず上半期の行事は無事終了。
次は後半1発目、9月のFad Fair2013です。


それまではしばらく卒制とバイトと、9月展示作品制作にはげみます。


個展準備で中断していた卒制記録更新も復活させなければ.......
[PR]
by azirusi3 | 2013-07-18 14:34 | Comments(0)

現在開催中

b0189209_122963.jpg



現在麻布十番ギャラリー にて個展『ATSUSHI ADACHI EXHIBITION 改 KAI 』が開催中です。

暑い日が続きますが、お時間よろしければご来場下さい。


ATSUSHI ADACHI EXHIBITION 改 KAI
足立篤史 初個展

麻布十番ギャラリー:
http://azabujuban-gallery.com/

アクセス:
〒106-0045 東京都港区麻布十番1-7-2 エスポアール麻布1階
電話: 03-5411-3900
都営大江戸線・南北線麻布十番駅7番出口より徒歩1分
[PR]
by azirusi3 | 2013-07-11 12:04 | 展示 | Comments(0)

Sack

個展用作品4作品目です



今回の機体は、『かつおどり』に続く変な飛行機”Sack SA6”です

ザック AS-6は1940年代に、ドイツの農民で飛行機モデラーのアルトゥール・ザックが製作した円盤翼の飛行機である。1944年に軍のブランディス飛行場でテストされ1度だけジャンプに成功した。
1939年に動力付きモデル飛行機コンテストに円盤翼の模型を出場させたところ、空軍大臣エルンスト・ウーデットの注目を得ることに成功した。無人のモデルはサイズアップしていき、人が乗れるA.S.6V-1は不時着したメッサーシュミット Bf109の部品などを利用して1944年の1月に製作され、2月から試験が行われた。4月16日の3回目の滑走テストでジャンプに成功したが、短い翼巾のためプロペラのトルクに対抗できず機体は傾いたままであり、安定した飛行が得られなかった。
(↑Wikipediaから転載)



上の説明の通り、戦闘機ではなく民間....というか自作飛行機ってやつですね。



こんな変な飛行機を、今回作ります。






b0189209_1212749.jpg

まずは機体本体、円盤の部分を含めた機体をケントボードから切り出し、ホルテンと同じく
別に2枚ケントボードから切り出し接着、エンジン部分、機体中心部分のボリュームを出します。




b0189209_1212946.jpg

しっかり乾かしたら資料写真を見つつ削っていきます。




b0189209_12121247.jpg

翼、円盤の部分のボリュームは紙粘土で付けます。

同時にエンジン周り、コックピット部分も整形していきます。




b0189209_12121474.jpg

紙粘土は乾いたらサンドペーパーで削って翼の流線型を出し、エンジンカウル辺りも整え、どんどん新聞紙を貼っていきます。





b0189209_12121696.jpg

どんどんどんどん





b0189209_12121958.jpg

接着終わり!この後少し火で表面をあぶり、いい感じに焦げ目を付けます。




b0189209_12122187.jpg

そしてコックピット内部、今回は全然資料が無いので、飛行機として最低限必要なパーツを付けるだけで、ほぼでっち上げ状態です。




b0189209_12122310.jpg

垂直・水平尾翼も接着し........




b0189209_12122519.jpg

キャノピー・プロペラも接着し完成!




b0189209_1212275.jpg

ほんと、変な飛行機だな。
[PR]
by azirusi3 | 2013-07-09 22:00 | 標本シリーズ | Comments(0)

ケース制作

標本作品のケースも着々と制作進行しています。

b0189209_123396.jpg

b0189209_123136.jpg



前回と違い、見た目も変化させてます。
[PR]
by azirusi3 | 2013-07-05 10:02 | 標本シリーズ | Comments(0)

ほるてん②

ほるてん①の続きです。






b0189209_11493936.jpg

ジェットエンジンのエアインティークも接着




b0189209_11494199.jpg

そして無地の部分を隠すように新聞を貼っていきます。





b0189209_11494445.jpg






b0189209_11494652.jpg

エンジン内コーン部分も、細かいがエンジン部分の重要なパーツです。



b0189209_11494842.jpg

そしてコックピット内部もチマチマ制作...........ですが今回はあまり資料が無いので、少々質素です。




b0189209_11495040.jpg

そして椅子




b0189209_11495255.jpg

椅子・フットバー・操縦桿などなども接着。





b0189209_11495450.jpg

キャノピーを!




b0189209_11495715.jpg

とりあえず完成です。

残りのピトー管はケースに接着した際に付けます。
[PR]
by azirusi3 | 2013-07-02 23:17 | 標本シリーズ | Comments(0)

Atsushi Adachi, work and portfolio


by azirusi3

プロフィールを見る
画像一覧

WEB Facebook

カテゴリ

全体
展示
ポートフォリオ
物語~YAMATO~
BIG BOY
deuy chevaux 2cv
LINK~氷川丸~
記憶~KAITEN~
記憶~ZERO~
Bugatti T35
桜花-OUKA-
記憶~SHINDEN~
NY Exhibition Work
小作品
REISEN
フカキソコニ
標本シリーズ
キオクノユメ
T-シリーズ
燈-AKARI-
ライフワーク
動物宇宙服
未分類

以前の記事

2017年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

画像一覧