<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ひたすら

b0189209_2250345.jpg
今日も気分爽快な天気の中、一日引きこもり甲板作業
もうひたすらコツコツ地味にがんばるしかない
この表現をする・しないでかなり物の印象・密度が変わっていく
ここは絶対にはずせない作業の1つだ。

でも・・・・・・・正直この昼間の暑さ・蝉の音でもう・・・・・・・・・な感じでタバコがとまらない・・・・・


なんたって、この↓細いものを・・・・・・・・・・・一枚一枚・・・・・・・チマチマと・・・・・・・
b0189209_2252852.jpg


↑のは、このように写真に色付けしたものを細く切り出した物、
こいつを一枚一枚剥がし、スチノリを付け、丁寧に貼り付けていく
(下の写真でなんとなく元の写真を確認することができるが、はっつけたら元の写真が何かはわからなくなる。)
b0189209_2253476.jpg


その細い紙をこのようにひたすら、木張りに見えるように、慎重に・・・・・・・
(タン(肌色)っぽい甲板色なのに全体的に黒くなってきた・・・・・・)
b0189209_22563378.jpg


ズーム
b0189209_22575416.jpg



今日一日集中したおかげで、なんとか甲板の木張りの必要な箇所の作業は完了した

b0189209_2302815.jpg


こ・・・・・・・これでなんとか今夜中には本体組み立てができるかもしれない



・・・・・・・・・でも、何か忘れてる気がする
[PR]
by azirusi3 | 2010-07-31 23:06 | LINK~氷川丸~ | Comments(0)

コツコツ

b0189209_23561270.jpg


今日から甲板作業

港に人が大勢集まっている写真に透明水彩で2色の木(甲板)色を作り塗る

乾いたら一色を甲板に貼り付け、もう一色は・・・・・・・・

幅1ミリ・縦15ミリに切り出し、それをひたすら一枚ずつ・・・・・・
木目に見えるようにバランスを考えつつ貼っていく・・・・・・・・・

しばらくこの作業です。





・・・・・・・・・・しんどいですが・・・・・・・・・・







楽しいデス☆
[PR]
by azirusi3 | 2010-07-30 23:53 | LINK~氷川丸~ | Comments(0)

本番

昨日の取材のおかげで今日は本制作

まずは船体外板制作

設計図と試作品を元に左右外板をケント紙から切り出します
(ちなみに船尾は複雑なので別パーツで制作します)
b0189209_23254113.jpg



色々と作業を進める前に船体を組み立てたときにちゃんと船首の曲線が出るか確認するために
先に仮曲げ作業をし、試作品をベースに組み立ててみます
b0189209_23343555.jpg

とりあえず一発OKで、まあ本組み立てで最終調整するので多少の狂いはまあいいでしょう。

次は切り出した船体外板表に写真(黒っぽい物と白い物)を貼り付けます
(氷川丸の船体色です)
写真は横浜・横浜港関係の写真集を利用
黒は焦土と化した横浜・白はタンカーの進水式直後の写真です

b0189209_23333527.jpg


裏も同じように船体色の「白」の白っぽい写真を貼り付けます

b0189209_2338791.jpg

こっちの白は米軍の宿舎撤去跡の更地の写真です

その後、表面に資料にあったような鉄板の段差を作り

b0189209_2343625.jpg













窓も今のうちに穴あけポンチの5号で開けておきます
b0189209_23443418.jpg

穴あけポンチの方はポンポン開けられるのでいいが、四角い窓の方はデザインナイフで
ひとつずつ開けなければならないので、意外とめんどくさい、しかも間違って一気に窓枠切ったときには・・・・・・・・



まだまだ表面のテクスチャーの作業などありますが、それらは組み立ててからの方が調整しつつ
綺麗にできるので、とりあえず今日の作業はここまでということになります。






次回は甲板の木張り作りです
[PR]
by azirusi3 | 2010-07-28 20:52 | LINK~氷川丸~ | Comments(0)

取材

b0189209_22503340.jpg
今日は現地取材で山下公園へ
やはり、こういう制作は本物・実物を見ないとリアリティが出ない
それに、なにより細部の資料が無い
たとえば船体表面、リベットの配置や甲板の木張り
ほかにもところどころ、実際作ってもたいして目立たないが
それを作ることにより、密度やボリュームを良くし、見ごたえを出す
まあ・・・・・正直なとこは内部も作りたいが、窓から中をのぞけるか試作してみたが
全く見えなかったのでやめることにした
だが、ギリギリまで作り込むつもりである。

取材の話になるが、氷川丸に乗るのは何年ぶりだろう
最後に乗ったのは小学生のころか?
久しぶりだが昔見た船内の記憶は残っている
後部甲板で弁当を食ったり、機関室に響くエンジンの稼動する音が流れていて正直それが怖かったこと
そんなことを思い出しつつ見学したが・・・・・・・
あれ?・・・・・・・・・・・・・・
見学可能範囲が少なくなってる
船首側と船体の上部デッキに船尾側全てと、
船首はブリッジから見ることはできたが、船尾が全く見えん!
てか行けん!
改装工事中なのか「何か」あって公開中止になったのか・・・・・・・
とりあえず、全体的にあまり取材ができなかった。

その後、近くの船着場から氷川丸の前を通り横浜港を一周する遊覧船が出ていたので
ちょい高いとは思ったが、1000円払い乗船
そしてなんとか陸からは無理な船首側を海から写真におさめることができた
ミッション終了後は湾内遊覧を楽しむ

ちょい高かったが、やっぱ船は良い
塩の香り・高かったり低かったりする波、そして・・・・・・真夏の灼熱の太陽は正直暑すぎだ
潮風と空から降り注ぐ紫外線で真っ黒、こんがりおいしく焼けました

でも・・・・・・・海はやっぱ良い。
[PR]
by azirusi3 | 2010-07-27 23:40 | 展示 | Comments(0)

勘・目分量

b0189209_014593.jpg

今日は船体の試作品作り&今後の制作日程の設定
今回のポイントは船首・船尾の曲線
こいつらの良し悪しで全体のイメージが変わってくる
船体の上に載ってるものは、今まで通りに細かく作れば良いが、船体に関しては
多少時間を掛けて綺麗な曲線をつくらなければならない

その他、設置する台座・今回は船内にLEDを仕込み窓を光らせる・その窓の中に見える船内も作る

他にも色々と考えているが、船体が上手くいかなければいくら周りを作りこんでも良くならない
だから、しっかりと計算し、図面に起こし、それ通りに作らなければならないが、
あいにく数学ができない僕は完全に
勘と目分量
で全ての作業をします。
・・・・・・
しかし、実際試作品を作ってみて、あまり良い案が思いつかずどうしようか・・・・・・・
(正直まだ詳細資料があまりそろっていない)
b0189209_01568.jpg
(↑試作零号船とラッキー)


・・・・・・・・・・・今夜中に思いつくか?



・・・・・・・・・・・・明日現地で実物取材したほうが良さそうだな・・・・・・うん、山下公園で
[PR]
by azirusi3 | 2010-07-26 23:57 | LINK~氷川丸~ | Comments(0)

始動

b0189209_2338565.jpg
ここ最近・・・・・・というか約3日家で寝てません、人の家で寝てます
家に帰ってません、ちょい野良猫生活を最近しています

そんな調子で今日は五美展の会合(BBQ)があるというので野川公園というところに行く、
調布飛行場の近くの公園なので、公園に向かう途中の目印にした
(ちょうど公園に向かう方向が飛行機の着陸方向だから)
会合(という名のBBQ)で二次企画書など、結構大切な書類が配られていたので
正直行くのめんどくさいと思っていたが、来て安心した。
簡単な話の後BBQ
とりあえず会費1500円と交通費約2000円、計3500円分ぐらいはなんとか食って飲んだと思う
ほかの美大の人と話すのはめったに無い機会なのでその意味でも来て良かった。

あと、以外にも彫刻科って人気者になれるな~と思った
話のネタはいっぱいあるし・・・・・・・・・・・グフフ






あと、







とうとう、ついに始動









b0189209_23482072.jpg

制作
五美展出展作品制作です!
今後、なるべく多く更新したいです

今日はとりあえず設計図作り、明日から本格制作だ。
[PR]
by azirusi3 | 2010-07-25 20:34 | LINK~氷川丸~ | Comments(0)

熱波

b0189209_16474142.jpg
久々のブログ更新です
金工の授業が終わり、来週からはテスト週間
基礎英語のテストだけが怖い今日この頃
ここ数年センター試験の対策・マークテストしかやってきていなかったので、正直ちゃんとしたテストというのが怖くてたまりません。
・・・・単位落としそうです(基礎英語なのに)
語学の必修の中にロシア語があればよかったのにな~~・・・・

そういえば、五美展の出展が正式に決まりました。
あと、造形祭にも出展するので夏休みは制作でほとんど消える予定です・・・・・
バイトもなかなか決まらんし・・・・・・・・
お金も無いし・・・・・・
遊ぶことはできんな、悲しいが。
(あとアーク溶接の講習もあったな)
バイトはもうすでに5連敗中、なんでダメなんだろか?



現在大学ではオープンキャンパスをやっていますが、それに合わせて今年の合格者の作品集もできていて
自分のが載っているということで見てみたのですが・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
まあ、時間がたてば普通、誰でも思うものですが・・・・・・・・
下手だなあ
正直よくこんなで合格(しかもトップ)したものだ
自分でもかなり反省するぐらい酷い有様だった。
じゃあ、こんな俺が受かった大学って・・・・・・・・・・・・



(汗)
[PR]
by azirusi3 | 2010-07-18 17:00 | Comments(0)

Atsushi Adachi, work and portfolio


by azirusi3

プロフィールを見る
画像一覧

WEB Facebook

カテゴリ

全体
展示
ポートフォリオ
物語~YAMATO~
BIG BOY
deuy chevaux 2cv
LINK~氷川丸~
記憶~KAITEN~
記憶~ZERO~
Bugatti T35
桜花-OUKA-
記憶~SHINDEN~
NY Exhibition Work
小作品
REISEN
フカキソコニ
標本シリーズ
キオクノユメ
T-シリーズ
燈-AKARI-
ライフワーク
動物宇宙服
未分類

以前の記事

2017年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

画像一覧