<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

束の間の休息

b0189209_053591.jpg
最近は忙しすぎてなかなかブログまで気が向かない

今日は久々の休み(と、いっても普通に毎週日曜日は休みだが・・・・)なので、
ゴーギャン展を見に行こうと思っていたが、
起きたらもう11時だった

朝一で行って見ないとゆっくり見れないので今日は行かず、

画集を買いに、いざBOOK OFFへ

相変わらずブックオフの値段のつけ方はおかしい
まあ、たしかに画集などの美術書籍は売れないが
その本の当時原価で2000円もする物が105円・300円で売っている
全部が全部欲しくなるような本ではないが、それでも欲しくなる本が多い

そして、色々悩んだ末に合計1125円で大型書籍2冊・展示会書籍4冊・雑誌1冊を購入
他にも欲しいのはあったし、お金も全然ゆとりはあったが、持って帰るのが大変だったので断念した。



最近、家から駅までの道程を大荷物でもない限り歩くようにしている
距離は大体一駅半ぐらい
今まではバスで行き来していたが、バス代が月1万円ぐらいかかってしまい、お財布を圧迫していた

それで、体力・精神力・健康作りもかねて歩くようにしたのだが、
朝、5時30分に家を出て30分かけて歩くが、けっこうそれが気持ちよく
思っていたより辛くない、むしろ気持ちが良い
それに最近の不規則な生活によって増えていた体重も減った

この調子でこれからも続けて生きたいと思うが、
夏は日が昇るのが早くて、早く起きられるから良いが、
冬が・・・・・・どうなるか。
[PR]
by azirusi3 | 2009-07-27 02:23 | Comments(0)

対話

今日は今年2回目のヌードクロッキー

今回は前回の描き方と全く違う方法で描いたが
自分でも前々からモヤモヤ程度だった問題が、
今回の授業で鮮明になった

形をとったり動きのある線を引いたりその他描写など、
そういうのは別に出来ている、
しかし、
描いている対象物との対話が自分では今まで出来ているつもりだったが、
今回、ドローイング的に描いたことにより、
対象物との対話があまりにも無く、絵としてどころか
クロッキーとしての形や印象までもがダメになってしまった。

今まであまりドローイング的なことは好きではなかったので、手を出さなかったが
今回、ヌードクロッキーで挑戦したことにより新たな問題を発見することができた

また一つ、進歩することができる

これにより、新たにデッサン・色物・立体にも多大な反響を感じることができると思う。

今年は精神的にも成長できているように感じるし、
このまま現状維持、現状以上に進歩を最後まで促進することができたならば
合格も別に難しいことではなくなるかもしれない。



ヌードクロッキーが終わった後だが、
どうして今の壱朗・弐朗などは『掃除』というものができないのだろうか?
もちろん、自分だけのアトリエじゃないので、自分の使った道具をかたし、
使った場所を掃除するのは当然、
それ以外にも、明日から通常授業なので、ちゃんと授業ができるよう
モデルさんの台やパーテーションなど、かたすのは当然に思うし、
以上のことがなくても、汚いアトリエで描くのは気分が良いものではないと思う

なのに掃除&片付けができない、

最悪なのは、自分の使った道具、場所すら片付けず、ペチャクチャ話している奴だ

大学受験より、まず、幼稚園からやり直すことをオススメする

「自分の壱朗の時は・・・・」など言うと、自分も嫌いな口うるさい爺さんになるから
あえて言わないが、

こんなこと、言われなくてもやることだと思うが。
[PR]
by azirusi3 | 2009-07-19 19:04 | Comments(0)

生活と自己満足

b0189209_0413380.jpg
もしかしたら始めてかもしれない横浜美術館
フランス絵画の19世紀柳宗理展を見に行った

今回の展示は、今まであまり見たことの無い物が多かった
(食わず嫌いなとこもあって知識があまり無いのも理由にあるが・・・・)
正直、19世紀あたり(大雑把に言えば昔)の絵画はあまり好きではない、
だからって全て嫌いではないが(良い物はやっぱ良い)
大衆ウケな物が多かったり、悪趣味な絵画が多すぎる、
しかし、当時の画家の実情などを考えると、画家が趣味が悪いのではなく

依頼主

の趣味が悪い・センスが無いとも言える(全てがそうかは微妙だが)
たしかに、知り合いの人でパッケージデザインをしていると
知識の無いクライアントにあーだこーだ言われ
結局、自分の理想とするカッコイイ物ではなく、
どこにでもありそうなダサイ物になったと言う話を聞いたことがある

しかし、たとえクライアント制限されもうダサくなるような物でも
文字の微妙な幅・微妙な色の調整・商品棚に置いたと
きどれだけこの商品をアピールできるか?
こういう小さいこだわりを追求することもできる

絵画にもそれは共通すると思う
本当に描きたいものを描いてる人と
依頼され、描かされてる人、
たしかに意識の違いはあると思うが、多少の自由の幅が減るだけで基本は変わらない

そうなるとそれは受験にも共通することになる
『受験』という言葉で拘束されてはいるが、
結局は『大学』というクライアントに依頼された物を即興で製作する、それだけのことである
もちろん、最低『受験』的な技術やアイデアも必要だが、
それはクライアントから見れば「やって当然」のことだろう、
本当に必要なのは「依頼主の想像以上の物」である

言葉にすれば簡単だが、それが一番難しいところである
そこをどう考え・工夫し・時間内に完成させるか、1年で答えを見つけなければならない・・・・・・


・・・・・・・太郎すると無駄なことを考えてしまう・・・・・・・・・・




柳宗理展は美術館の隅のほうで細々とやっていて規模は小さく、展示品も少なかった
見て思ったのは、凄く身近な物のデザインを色々していたことである
市営地下鉄の駅構内にある物・動物園の看板など、
小さい時に見たことがあるし、今現在でも見るだけでなく実際利用したことのある物も多数あった

柳宗理展のデザインの心得も自分に響いた、
多分、デザイナーでこんなに響いたのは久しぶりだろう

今週は体調も悪く、ノドもガラガラで微妙に声もでなくなる時があったが、
頑張って見にいって良かったと思った。
[PR]
by azirusi3 | 2009-07-18 01:28 | Comments(0)

たい焼き君

b0189209_22343166.jpg
今日、猛烈な喉の痛みで4時に起きた

体の異変は多少前から感じていた

最近、徹夜をしたりジャンクフードを食したり、あまり運動をしなかったり
今年に入ってタバコを吸いだしたりと、
体調管理がおろそかになっていたツケがとうとう来た

来た来た来た

痛くて声が出せないくらい腫れているように感じ
とりあえずうがいをし、氷水を飲んだ

多少落ち着き声は出せるようはなったが、
声を出すたびに激痛が走り、息をするのも唾を飲むのも辛い、

でも、吐き気や高熱は出てないので『ブタ』では無かった

そんな状態で、予備校にデジカメを忘れたのを思い出し
のど飴をなめまくりながら予備校へ


アトリエは一応休みの間も昼間なら自由に使えるようになっているので
元気な『イチロー』が来て描いてたりしてるかな~っと思ったが


まあ、普通に誰もいませんでした。


(誰も居ないと「描きに行きたいと思う」ひねくれた自分)


そんで帰りに近くの商店街で
最近ちまたで人気(?)のある『白たい焼き』言う物を買った

黒あん・白あん・抹茶の3種を買って食べたが・・・・・・・・・

たい焼きの『かわ』の部分にタピオカの粉が混ぜ込んであってモチモチとした食感が売りらしいが・・・・・

正直・・・・・・モチモチというよりグニュグニュという感じで・・・・・・・
まあ、味は普通でした、
一回食べたらもういい感じでした

僕は普通のかわが『カリカリ』したたい焼きの方が好きです。


もう買わないと思うのにスタンプカードなど作ってしまった・・・・・・・
全部たまるとお好きな味一個プレゼント・・・・・・

・・・・・・いらねぇ


(のどはその後無事落ち着き、病院へ行かずにすんだ。)
[PR]
by azirusi3 | 2009-07-13 23:01 | Comments(0)

b0189209_2326911.jpg
とうとう1学期が終ってしまいました

時間がたつのは早いですね・・・・・・


休みの期間ですが、去年はシーカヤックに伊豆の外れまで行きましたが・・・・

今年は何も無し

当たり前ですが・・・・・・・

まあ、展示会のチケットを入手したのでそれを見に行くくらい・・・・・



今年は『本当に』最後の年なので
受験に集中しようと思います

真面目に
[PR]
by azirusi3 | 2009-07-11 23:58 | Comments(0)

折り返し

b0189209_22393968.jpg
最近ブログのネタになるようなことは無いですが、今週で1学期も終了です
世間では『夏休み』に入ります



もちろん、僕にはありません
でもまあ、来週1週間は休みですが

1週間という少ない自由期間にやらなければならないことは沢山ある・・・・・

色々チェックしていた美術館・画廊巡り
全部は無理だが、1本くらい映画見たい
東京本屋巡りもしたい
海も行きたい(某自称革命家アジト)
バイト・・・・・というかお金もなんとかしなければ・・・・・・・
英語の勉強・・・・・・・国語・政経も・・・・・・

あと・・・・・・・・・

飲みたい

飲みたいな〜・・・・・・・・
お金が多少あるうちに

でもまあ・・・・・・・
何よりしたいのは、



一番時間も無いしお金も無いですが・・・・・・・
今は気分的にネパールに行ってみたい




漫画の話なんですが、
自分、『おやすみプンプン』という漫画が好きなのですが
内容は・・・・・・・まあ、それなりに『シュール』というか『黒い』
自分の中では『最終兵器彼女』以来のヒット

でまあ、最近新刊が発売されたんですが

その中で主人公のプンプンという少年が初〇験をすませるんですが
その後のプンプンの心の中がどうしても人に言いたくなるんです

その内容が↓
       ・ ・ ・ ・
プンプンはあの瞬間、

人類の秘密のすべてがわかったような気がしました。

ヌルってなって!!
ヌルってなって!!

ギュウ――ッってなって!!
ファ――ッってなって!!

アフッ!!

ン――――ッ!!

ガクガク――――ってなって!!



これがかなり・・・・・・・もう・・・・・・・うん、はい。
是非読んだこと無い人は買って読んで下さい
是非!

粗末な文章ですみません・・・・・ごめんなさい。
[PR]
by azirusi3 | 2009-07-08 08:54 | Comments(0)

モノクロ×カラー

以前、蛇腹カメラと二眼レフで撮った写真が焼き上がった
モノクロが15枚で1447円と少々高い、が、仕方が無い
アトリエ主任がアトリエ用にオークションで引き伸ばし機を落としてくれれば
自分でモノクロなら焼くことができるのだが・・・・・・・

とりあえず、以下が写真の一部
モノクロが60年前の蛇腹カメラ・カラーはそんな古くはない二眼レフ


b0189209_23524327.jpg
b0189209_23525038.jpg

b0189209_23521696.jpg

b0189209_23531697.jpg
b0189209_2353234.jpg
b0189209_23532894.jpg
b0189209_2353352.jpg



正直、蛇腹カメラはちゃんと撮れるかの前に
ちゃんと使い物になるのか心配だったが・・・・・・
想像以上の物だった

扱いが難しく、シャッタースピードがいまいちちゃんとセットできず
他はブレブレになってしまった。

カメラはOKなので、あとは撮る本人の技術の問題だ。

二眼レフの方は、想像以上に扱いが簡単だった
確かに、最近本屋さんなどで「オモチャ二眼レフ」が売っているが
よく出来たオモチャな感じだった
撮れた写真も『ファンシー』すぎる
女の子のオシャレ雑貨や洋服雑誌にありそうな写真になった

まあ、とりあえずは『撮影可能』と判明したので

良し

今後も時間見つけてちょくちょく写真でも撮るか。



金曜ロードショー『エヴァンゲリヲン新劇場版:序』
「TV版」とかいてるだけあって、なんか展開が早い・・・・・(TVエヴァ見たことないが)
多分、相当カットされてると思う、DVDでも借りるか・・・・・

あと、エヴァ・マクロス・ヤマトに続き『東のエデン』も映画化

TVアニメの方は、羽海野チカのキャラが好きで見ようと結構前から期待していたが、
第一話を見忘れてからなんかもう(夜遅く起きるの)めんどくさくなり、
偶然起きてた時に飛び飛びで見ていた

ちょい気になるので、この際ネットで一通り見るか。


あと・・・・・・・・・前から思ってたんですけど・・・・・・
TBSのキムチドラマ『エデンの東』が、紛らわしくて嫌いニダ
[PR]
by azirusi3 | 2009-07-03 23:41 | Comments(0)

Atsushi Adachi, work and portfolio


by azirusi3

プロフィールを見る
画像一覧

WEB Facebook

カテゴリ

全体
展示
ポートフォリオ
物語~YAMATO~
BIG BOY
deuy chevaux 2cv
LINK~氷川丸~
記憶~KAITEN~
記憶~ZERO~
Bugatti T35
桜花-OUKA-
記憶~SHINDEN~
NY Exhibition Work
小作品
REISEN
フカキソコニ
標本シリーズ
キオクノユメ
T-シリーズ
燈-AKARI-
ライフワーク
動物宇宙服
未分類

以前の記事

2017年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

画像一覧