チンパンジー&アカゲザル  ”Chimpanzee & rhesus monkey”

チンパンジーと、アカゲザルの原型を作ります。
Make a chimpanzee and a rhesus model.



まずはチンパンジー
At first it is a chimpanzee



1961年1月31日、チンパンジーの”ハム”がレッドストーンロケットのマーキュリーカプセルに乗せられ、宇宙飛行(弾道飛行)を行った。
ハムはレバーを引くように訓練されており、成功するとバナナが、失敗すると電気ショックが与えられるようになっていた(だが実際には誤作動により、正しい行為をしても電気ショックが流れるようになっており、帰還後は興奮状態でところかまわず暴れ、噛みついていたという。)。この飛行によって宇宙飛行中に動物が作業可能であることが立証された。

"Ham" of the chimpanzee was put on the Mercury capsule of the Redstone rocket and, on January 31, 1961, performed a space trip (suborbital flight).
The ham was trained to pull a lever, and electronic shocks came to be given when a banana failed when I succeeded (electronic shocks come to flow even if they do a right act by malfunction and act violently in an excitement state after the return anywhere, and it is really said that they bit it.) . It was demonstrated that an animal could work during a space trip by this flight.







作業始めます。
Begin work.



カネライトフォームから胴体全体を切り出します。
Cut and bring down the whole body from a money light form.


b0189209_14365673.jpg

サイズが大きいので、専用のスチロールカッターを作り、切り出していきます。
Because size is big, I make an exclusive styrene cutter and begin to talk.


b0189209_1436581.jpg

左右の足のボリュームが少し足りなかったので、余ってるカネライトフォームを付け、ボリュームを増やします。
Because some volume of the foot of right and left were not enough, I touch a remaining money light form and increase the volume.

b0189209_1437048.jpg

反対側も同じように.......
If the other side will agree, too.......




b0189209_1437271.jpg

両腕も、背面側のボリュームが足りなかったため、足と同じようにあまりパーツを貼り付けます。
Because the volume of the back side was not enough, I stick parts on the both arms in the same way as a foot too much.





そして接着した部分が乾くのを待つ間に、アカゲザルも作業します。
And the rhesus monkey works while the part which adhered waits to dry.




1949年6月14日、アカゲザルのアルバート2世(Albert II)はアメリカのV2ロケットによって初の宇宙に行ったサルになったが、パラシュートの故障で地面に激突し死亡した。
On June 14, 1949, as for the rhesus Albert second (Albert II), it was to the monkey which went to the first space by American V2 rocket, but I crashed into the ground and died of the trouble of the parachute.


切り出し作業です。
Begin to talk and am work.
b0189209_1437685.jpg


先の作業で作った大型スチロールカッターで切り出します。
Begin to talk with the large styrene cutter which I made with former work.





b0189209_14371181.jpg

サイズは、こんな感じ。
The feeling that the size does not come.

意外と小さい..........
Unexpectedly small..........



b0189209_14374429.jpg

アカゲザルは胴体のボリュームが微妙に足りなかったので、半分にしたカネライトフォームを接着します。
Because the volume of the body was not delicately enough, the rhesus monkey glues the money light form that I made half together.








つづく


To be continued
[PR]
by azirusi3 | 2015-04-28 14:27 | 動物宇宙服 | Comments(0)

Atsushi Adachi, work and portfolio


by azirusi3

プロフィールを見る
画像一覧

WEB Facebook

カテゴリ

全体
展示
ポートフォリオ
物語~YAMATO~
BIG BOY
deuy chevaux 2cv
LINK~氷川丸~
記憶~KAITEN~
記憶~ZERO~
Bugatti T35
桜花-OUKA-
記憶~SHINDEN~
NY Exhibition Work
小作品
REISEN
フカキソコニ
標本シリーズ
キオクノユメ
T-シリーズ
燈-AKARI-
ライフワーク
動物宇宙服
未分類

以前の記事

2017年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

画像一覧